ブログカスタマイズのブログ

HOME > SeesaaブログでSEO > hxタグの対策
2005年07月29日
SEO対策の紹介2回目は<hx>タグの対策です。

◆ <hx>タグの対策

<hx>タグは見出しを意味する論理タグです。<h1>タグが一番大きな見出しで、次いで<h2>タグ、<h3>タグの順番です。検索エンジンが文字列の重み付けを行う際に<title>タグと同様にこの<hx>タグも重要視しています。重要度は<h1>タグ、<h2>タグ、<h3>タグの順番です。

Seesaaブログではブログ名に<h1>タグ、記事日付に<h2>タグ、記事タイトルに<h3>タグが使用されています。記事日付は強調してもあまり意味がありません。ゴッゴルミニ暦では記事日付の<h2>タグを取り除き、記事タイトルに<h2>を用いました。

<hx>タグは論理タグです。使用する際は注意が必要です。見出しは順番に記述しなければなりません。大見出しの<h1>タグが何度も出てきたり、<h2>タグより先に<h3>タグが出てきては論理的におかしいです。個人的には最近のアルゴリズムではこの辺りまで見ているように思います。

※「個人的には〜思います。」のような表現をしましたが、SEO対策は検索エンジン側から発表されたものではありません。あくまでサイト作成者側が試して効果のあった対策です。また検索エンジンのアルゴリズムは日々進化しています。今までに有効だった対策が今後も有効とは限りません。このブログではゴッゴルミニ暦での対策結果を元に現時点で有効と思われる対策を紹介しています。
00:45 | Comments(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。